商品コード:
bean_003

北海道産・大豆

販売価格(税込):
216
ポイント: 2 Pt
関連カテゴリ:
商品 > 種類で選ぶ
商品 > 種類で選ぶ > お豆
200〜1000円
大豆は、紀元前2000年以前から、中国のかなり広範な地域で栽培されていました。日本へも弥生時代には伝来して栽培されていたと考えられ、奈良時代には文献にも登場しています。

しかし、大豆は他の豆と調理方法がまったく異なり、水に浸してゆでるだけでは大豆特有の不快臭も残り消化も良くないことから、他の地域にはなかなか広まりませんでした。

東南アジアへは、中国の文化とともに大豆の栽培と料理が少しずつ広がって行きましたが、ヨーロッパへは、1712年に日本を訪れたドイツの植物学者が母国へ持ち帰ってからでした。

アメリカへはヨーロッパから伝わりましたが、19世紀に日本を訪れたペリー提督が持ち帰えるなど日本・中国からの直接導入ルートもありました。しかし、アメリカで本格的に大豆が栽培されるようになったのは、1930年代に製油用や飼料用として大豆の需要が高まってからで、その後、世界の半分を生産する大豆大国に発展していきました。

現在、カナダ、ブラジル、アルゼンチン、オーストラリア等でも大豆生産が行われていますが、これらの国で栽培が始まったのは、いずれも20世紀に入ってからのことです。
(公益財団法人)日本豆類協会より

150gで1個数になります。
数量:

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。